これであなたも情報ツウ! Hobby's最新情報


バードウォッチング専門店「Hobby's World」スタッフが交代でタイムリーな情報を発信します!!
by HobbysWorld
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

24日(日)放送の“ダーウィン”はチュウヒが主役!

お馴染み「ダーウィンが来た!」ですが、次回(1月24日)の放送では、秋田県大潟村で繁殖するチュウヒが主役だそうです。
50年近い歴史を持つNHKの自然番組ではこれまでも多くのワシタカを扱ってきましたが、日本で繁殖する猛禽の中で唯一扱ったことのなかった種、それがチュウヒなんだとか。一般に“冬の鳥”のイメージが強いチュウヒだけに、その繁殖地での様子は私も興味津々です005.gif

ダーウィンが来た!「次回放送予告」はこちら
取材ウラ日記はこちら
どうぞ皆さまお見逃しなく!
[PR]
by hobbysworld | 2010-01-21 10:19 | ミミより情報

超おすすめ書籍・その名も『鳥類学』

f0191924_1627309.jpg

“ドカ弁”と聞いて、大きな弁当箱を連想するか、山渓の古い図鑑を連想するかで、野鳥観察歴が分かるかも知れませんね。
いずれにしても、そんなドカ弁のようなサイズの『鳥類学』という書籍が発売されました。
この『鳥類学』、今年一番の(まだ始まったばかりですが...)おすすめとも言えるべき内容の充実度です。

本書は山階鳥類研究所設立77周年を記念し、最新の2007年版・第3版を和訳したものです。原書は1990年に出版され、アメリカの大学では鳥類学を学ぶテキストとして使用されてきました。目次をご覧頂ければおわかりになるように、鳥の起源から体の構造、生態に至るまでのすべての内容が盛り込まれています。

なんと746ページ(厚さで約45mm)にも渡る膨大な内容が収録されていながら、価格は5,250円(税込)といった破格値なんです。
事例やイラスト、図表も多く、アマチュアでも理解できる内容ですから、鳥の基礎から学んでみたいという方には、必携の1冊となりそうですよ。


f0191924_1074369.jpg

さて、完売商品続出の「お年玉セール」もいよいよ本日PM24:00までとなりました
デジスコに最適な軽量ビデオ雲台ジッツオG2180マンフロット701HDV、初めての双眼鏡としてもおすすめのニコンモナーク8×42など、人気商品はまだ残ってます!どうぞお見逃しなく!
[PR]
by hobbysworld | 2010-01-20 10:15 | おすすめ書籍

“デアゴスティーニ”から「週刊 野鳥の世界」創刊!

「デアゴスティ~ニっ♪」のCMでお馴染みの“デアゴスティーニ社”から、2月16日「週刊 野鳥の世界」が創刊されるとの情報が入りました005.gif

デアゴスティーニと言えば、「週刊 ○○をつくる」、「○○の歴史」など、ちょっとマニアックなテーマを掘り下げた週刊誌(CDやプラモデルパーツが付いているものもあるみたいですね)で有名ですが、ついに野鳥界にも進出!という訳ですね・・・。

→→ 気になるその内容は・・・(案内チラシより抜粋)

定価:創刊号特別定価¥290円(リングバインダー1冊付き)、2号以降 定価¥580
版型:A4変型判 32ページ

「本誌は日本と世界で見ることのできる鳥の生態や行動、習性などを、美しい写真とイラストで分かりやすく紹介するマガジンシリーズです。鳥の見分け方や観察できる場所を丁寧に解説するほか、写真撮影の方法、絵の描き方、バードカービングの作り方など、さまざまな“鳥の楽しみ方”を紹介します。
また、本誌にQRコードを掲載し、携帯電話を使ってダウンロードすれば、写真の野鳥の声を携帯で聞くことができます。」

・・とのこと。
恐らくHobby'sでも扱うことになると思います。
追加情報が入りましたら、随時お伝えしますね。
  
[PR]
by hobbysworld | 2010-01-18 10:32 | 早耳情報!!

川をもきれいにする!?洗剤の登場!!

またまた、Hobby'sに驚きの商品が入荷しました!"マザータッチ"という名のこの商品、その正体は、「川をキレイにする洗剤」なのです!
「洗剤は川を汚染するもの」という今までの固定概念を覆されますね005.giff0191924_12102784.jpg
合成洗剤でもなく、石鹸でもないこの洗剤は、一体何で汚れを落とすのかというと、なんと"ミネラル"だそうです072.gif

どういう原理なのかというと、洗浄機能のあるミネラル水(特にトルマリンは水中で、ヒドロキシルイオンH3O2を作り出し、このイオンが界面活性の働きをする)を使用することにより、汚れを水の中に溶かし込み、ハーブで包み込むので、汚れの再付着を防ぐのだそうです。

汚れを落とす仕組みもさることながら、安全性と環境への低負荷も特長で、天然食用物質でできていることから、口に触れても問題なく、排水は川や海に流れているいろいろな有用微生物の活性因子となり、川や池にいる浄化菌を活性してきれいにしてくれます。

自然と対峙する立場のバーダーは"地球にやさしい"という触れ込みの製品には敏感に反応してしまいますが、"川をキレイにする"という一段上を行くエコ性能をぜひ一度お試しに040.gif

キッチン用マザータッチ(500ml)の詳細・ご購入はこちら
洗濯用マザータッチ(1リットル)の詳細・ご購入はこちら
[PR]
by HobbysWorld | 2010-01-17 10:06 | 新入荷!!

今月のBIRDERは「鳥の色」!

さて、突然ですが質問です?
家のまわりのいたるところで見られるスズメですが、スズメの頭部のいわゆる"頭巾"の部分の色をあなたなら何色と表現しますか?
茶色、茶褐色、褐色、小豆色、栗色etc...
いろいろな表現ができますね。
というわけで図鑑を開いてみると、フィールドガイド日本の野鳥では、紫褐色、鳥630図鑑は茶褐色、ポケット図鑑日本の鳥300は小豆色・・・とまぁ、図鑑によっても表現はさまざまなのだそうです。おもしろいですね060.gif

f0191924_11461480.jpg今月のバーダーはそんな鳥の色に着目していて、鳥のその部位を表現の仕方を図鑑によって比較していたり、鳥の名前を持つ色の紹介など、興味深い内容の特集となっています。
ホビーズで扱っている携帯電話に取り付けられる単眼鏡"モバイルフォンテレスコープ"のレビューも載っていますので、要チェックです。

BIRDER 2010年2月号の詳細・ご購入はこちら
[PR]
by HobbysWorld | 2010-01-16 11:30 | おすすめ書籍

極寒の道東で試してみました

こんな時間に失礼致します。
つい先ほど、道東より帰宅したスタッフAです。
本日も紹介した足軽MAX ラバースパイク・カバー付きを試した結果を早くお知らせしたく、自宅からレポートすることにしました。

【防寒性】
間違いなく暖かい!(正確にいえば冷えにくい)
防寒性能のある厚手のトレッキングシューズは問題外で、マイナス何十度まで使用できるという防寒ブーツにも劣らぬ性能が確認できました。
さすがに熱遮断性と保温性に優れている素材でできているだけあり、今までの冷えやすいゴム長とは全く別物です。

【履き心地】
底も適度な厚さで柔らかく、雪面でも硬くなりませんでした。
普通の舗装路でも履き心地はバツグンです。

【滑りにくさ】
底面が硬くならないので、たしかに普通の長靴より滑りにくいです。
とはいうものの、でこぼこした凍結路面では滑りそうになりました...。
さすがにスパイクには敵いませんが、雪道を運転する方には、スタッドレスタイヤを履いたときのようなしなやかな感じ..といえばわかりやすいでしょうか。

【他のメリット】
今回は鳥仲間10名で出かけましたが、宿や食事のなどの際に靴の脱ぎ履きが非常に楽でした。
他の皆さんは紐靴なので、腰をかがめての作業は大変そうでした。
またスノーブーツやトレッキングシューズは防水性能があっても丈が短いため、スパッツを装着する方が多かったのですが、そうした煩わしさも無縁でした。

【他に感じたこと】
私は年に数足の長靴を履きつぶしますが、この「足軽MAX」に関しては、とくに不満はありません。
値段もやや高めですが、用途を限り、その性能を最大限に発揮させる使い方をするなら、決して高いとは思えないほど快適でした。
また車を運転したのですが、幅広のブーツはアクセルペダルとブレーキペダルの両方を踏んでしまうことがあり、運転には向きません。この長靴は幅もそれほど広くないため、そうした危険を感じたことはありませんでした。
あと強いていえば、ネーミングやデザインをもう少しかっこよくしてくれるといいかな...なんて思いますけどね(笑)。
そうそう、厚手の靴下を履いたところ、長靴のサイズは気持ち大きめでちょうどよい感じでした。

f0191924_2229578.jpg
底面が硬くならずに履き心地もよく、雪面でも快適です。
防寒性能も、ゴム長とは比較にならないほど高いレベルでした。

f0191924_22311466.jpg
今回はこのブーツと2足持参して比較しましたが、このブーツを履いたのは最初だけ..。
防寒性には優れますが、スパッツなしだと、かなり雪が入りました。
このブーツは幅広なので、これを履いたままでの車の運転はやめた方がよいと思います。

f0191924_22324225.jpg
今回の参加者で一番多かったタイプです。
防寒性能はあまりなく、スパッツも装着する必要があります。

以下の商品ページにも、試用レポートを追加しないといけませんね。
http://www.hobbysworld.com/SHOP/30090112.html
[PR]
by hobbysworld | 2010-01-14 22:50 | Hobby'sスタッフレポート

今の季節にあると便利なウィンターグッズをご紹介!

昨日今日と厳しい冷え込みが続いています。朝出掛けると玄関先の石のタイルが凍結していて、転倒こそしなかったものの、見事に滑り、ヒヤリとさせられました015.gif

というわけで、転ばぬ先のウィンターグッズをご紹介します(笑)

f0191924_11253942.jpg◎スリップガード
お持ちの靴の前足に引っ掛けて、踵まで伸ばして留めるだけの簡単脱着できる滑り止めです。雪が融けて凍った路面は気が急いている通勤時などとくに危険です。玄関に備えておけば、出掛ける前にワンタッチで取り付けて危険な思いをしなくて済みます。

f0191924_11261849.jpg◎シンコウカンジキSK1SK2
雪のフィールドを歩くにはカンジキが必要ですが、重かったり、使い終わった後の乾燥が大変だったりととても不便ですよね。このシンコウカンジキは耐衝撃性ナイロン樹脂素材の為、軽量で持ち運びも苦になりませんし、乾燥の手入れ一切不要。すでに他のカンジキやスノーシューを使用したことがある方は、シンコーカンジキの性能と快適さに驚いてしまうはずです。

f0191924_112705.jpg◎足軽MAX ラバースパイク・カバー付き/紺
一体成型で丈夫なのにも関わらず、驚異の超軽量を実現した快適な長靴です。底面はラバースパイクが付いて冬のフィールドでも安心です。手にとってビックリの驚異的な軽さはなんとフィールドガイド日本の野鳥よりも軽量!これなら厳冬地への鳥見にも負担なくご持参いただけます。現在スタッフが冬の道東で使用中です(笑)
[PR]
by HobbysWorld | 2010-01-14 11:28 | 季節のモノ

フィールドで役立つハンドブックのご紹介

昨日は東京近辺でも雪がちらつき、山の小鳥たちも里へ下りてきていることでしょう。バードウォッチャーにとっては嬉しいこの季節に、あると便利なハンドブック2冊とまだ当ブログでご紹介していない、身近にいながらにして奥が深い生物を取り上げたハンドブック2冊をご紹介します。

f0191924_10485358.jpg野鳥と木の実ハンドブック
まだ、ヤドリギに群れるレンジャクの出現情報は入ってきていないようですが、今年も各所で冬鳥が私たちの目を楽しませてくれていますね。基本的に冬の小鳥たちは餌を求めて野辺を飛び交っているので、どの木の実にはどんな鳥がやってくるといった情報は冬鳥観察に大いに役立ちます。




f0191924_10495278.jpg
樹皮ハンドブック
樹皮で樹木を見分けるフィールド図鑑です。身近な樹木と有用樹、計158種の樹皮3態(若木・成木・老木)が紹介され、樹種ごとの樹皮の違いや特徴が一目で分かります。造園・林業などの実務にも役立ちます。



f0191924_1046470.jpg
冬虫夏草ハンドブック
昆虫に寄生する生態や姿形がとても神秘的な"冬虫夏草"。漢方の原料となっていたりするので名前は知っているけれども、はて、どこに生えているのか、どんな種類があるのか・・見当がつかない方が多いのではないのでしょうか。じつは身近な所にも生えているという冬虫夏草の探し方のコツも解説されている1冊です。




f0191924_10472023.jpg
アリハンドブック
道端に目を向ければ探さずとも目にすることができる"アリ"ですが、種類や生態など知らないことの方が多いですよね。本書はそんなアリのバラエティに富んだ姿や暮らしを、識別点を明確にした標本写真と迫力ある生態写真で紹介しています。詳しい採集や飼育方法も収録されています。
[PR]
by HobbysWorld | 2010-01-13 12:03 | おすすめ書籍

毛糸の野鳥ストラップ 「スズメ」 先行予約のお知らせ

小鳥の鍛冶屋「毛糸の野鳥ストラップ」ファンの皆さま、お待たせいたしました!
このたび待望の新作、「スズメ」の入荷が決定しましたっっ024.gif
まんまるのボディは、まさに今の季節のスズメそのもの。頭・お腹・背中・腰・尾とそれぞれに異なる茶色の毛糸が使い分けられていて、材料探しに苦労されたそうです。

このスズメちゃん、近日中に20個だけ入荷します!
当ブログをご覧頂いている方だけに、先行予約を実施しますので、ご注文・お取り置きをご希望の方は
info@hobbysworld または 03-3253-3077 にご連絡くださいませ。
※大変申し訳ございませんが、少しでも沢山のお客様に手にとっていただけるよう、お一人様1個限りとさせてください。
※ご発送の場合は別途送料・手数料がかかります。

どうぞお早めに037.gif
f0191924_10142993.jpg

[PR]
by Hobbysworld | 2010-01-11 10:15 | 新入荷!!

カモフラージュ布テープ入荷しました!

永らくお待たせしていたカモフラージュ布テープがこのたび、L(11m巻)、S(3.05m巻)ともに、再入荷となりました001.gif
f0191924_1062387.jpg
当ブログでも何度も登場しているアイテムですので、ご存知の方がほとんどかと思いますが、三脚に巻いたり、白いBORGの鏡筒に巻いたりすることで、より周囲の環境に溶けこませることができます。

毎回大量に入荷するものの、あれよという間に欠品となってしまう人気商品ですので、ご検討のお客様はお早目に、ご確保下さいませ040.gif

カモフラージュ布テープL(11m巻)の詳細・ご購入はこちら
カモフラージュ布テープS(3.05m巻)の詳細・ご購入はこちら
[PR]
by HobbysWorld | 2010-01-10 10:11 | ミミより情報
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧