これであなたも情報ツウ! Hobby's最新情報


バードウォッチング専門店「Hobby's World」スタッフが交代でタイムリーな情報を発信します!!
by HobbysWorld
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

とっておきの“レアモノ”入荷しました・・!

皆さん、“ヒガシシナアジサシ”という鳥をご存知でしょうか?
絶滅したと思われていたこの鳥が、オオアジサシのコロニー内で発見されたのは2000年のこと。以降現在も繁殖地で確認される個体数はわずか20羽程度という、非常に貴重な鳥です。
f0191924_112322.jpgそんなヒガシシナアジサシに関わる写真集と映像を収めたDVDのセットが、限定3セット入荷いたしました。注目すべきは、写真集・DVD(家庭用プレイヤーでの再生可)とも日本語に対応している点で、これまでの経緯や観察記録、生息環境、習性、個体の特長などが、美しい写真と動画でお楽しみいただけます。


→ヒガシシナアジサシ写真集「神話の鳥ー見つかったヒガシシナアジサシ」+DVD「碧海に響くアジサシの鳴き声」の詳細・ご購入はこちら

f0191924_1125067.jpgまた、併せて台湾の固有種、固有亜種を中心に扱った2枚組のDVDも入荷しています。
映像の美しさはもちろん、台湾の鳥を学ぶには最適の映像集ですので、台湾に出かける機会のある方もない方もお楽しみいただけると思います。
字幕は中国語ですが、各種の始まりには英語で表記された種名もありますので、台湾図鑑をお持ちの方は、種名が分かり易いはずです。こちらも限定3セットとなります。
→2枚組みDVDセット(HDV)「台湾野鳥(Birds of Taiwan)」の詳細・購入はこちら
[PR]
by HobbysWorld | 2009-08-08 11:06 | 新入荷!!

Hobby's ギャラリー 「菅原貴徳 写真展」

Hobby's World店舗の一画を利用した小さなイベントスペースである「Hobby'sギャラリー」では、明日から菅原貴徳さんの写真展が開催されます。
小学5年生から野鳥観察をはじめたという菅原さん、若干18才にして、その観察眼と写真には大人も舌を巻くほどで、昨年は、高校生ながらBIRDER誌上にその写真が掲載されたほどです。
“自転車で走り回って見つけた自分だけのポイントで野鳥を探し、思いがけない種を見つけたり、思い通りの写真が撮れた時の喜びは格別”と語る菅原さん。不思議とその写真からは、草原にちょこんと座って、目の前の野鳥とじっくり向き合う青年の姿が浮かびます。
これからの活躍が末恐ろしい(笑)、平成生まれのバーダーの作品を、ぜひご覧ください。

「自転車で探す!身近な場所に住む野鳥たち」
期間:8月8日(土)~8月31日(月)

→Hobby's ギャラリー・イベント情報へ
f0191924_1062493.jpg

[PR]
by HobbysWorld | 2009-08-07 10:22 | イベントのお知らせ

最新のシギチフィールドガイド!

ここのところ、暑さと鳥影の薄さで鳥見を敬遠されている方も多いかと思いますが、そろそろシギチの季節が始まりますよ019.gif

気の早いキアシシギなどは7月のうちに、すでに私のフィールドの河川でも涼やかな声を聞かせてくれていますが、他のシギたちも、しばらくすると着々と羽を休めにやってくることでしょう。

シギチの季節、とくに秋の渡りの時は冬羽や幼羽といった地味な色彩のオンパレードで、毎年のように識別に頭を悩ませられます。
裏を返せば、シギチを的確に見分けることこそが識別の醍醐味とも言えますね012.gif

というわけでシギチ識別の玄人の方に耳寄りなお知らせです。
北半球のシギチドリをカバーする洋書「Shorebirds of North America, Europe, and Asia: A Photographic Guide」が入荷しました。
f0191924_1191019.jpg

フォトグラフィックフィールドガイドの名の通り、写りの良いきれいな写真を1種につき少なくても3枚~多い種では20枚以上で合計850点も掲載されているのが大きな魅力です。

日本でもおなじみの種や、出たら大騒ぎの珍鳥、もちろん、これから訪れる可能性の高い種まで多数登場しますので、普段洋書に馴染みの無い方も興味深くご覧になっていただけると思います。
また、バーダーの書評によると、新種と思われるシロチドリの近似種1種の未記載種が載っているそうです。

今年のシギチシーズンの準備はよろしいですか?
→「Shorebirds of North America, Europe, and Asia: A Photographic Guide」の詳細・購入はこちら

苦手なシギチを克服されたい方は、既刊のシギチハンドブックをどうぞ!
→「シギチドリ類ハンドブック」の詳細・購入はこちら
[PR]
by HobbysWorld | 2009-08-06 12:05 | おすすめ書籍

〔BIRDERバックナンバーフェア〕リスト公開!

お待たせいたしました!
平素から当ブログをチェックいただいている皆様に感謝を込めまして・・
8月8日(土)~スタートする〔BIRDERバックナンバーフェア〕の、在庫一覧ページを先行公開いたします!
017.gif在庫一覧はこちら017.gif

中には、すでに出版元の文一総合出版さんでも「絶版」となっているものや、古本屋で定価以上の価格で販売されている、プレミア付きの号もございます。フェアスタートに先立って、お取り置きや発送のご用命を承ります。「この号探してた!」という方は、どうぞお早めにご連絡ください。

なお、このフェア期間中に、BIRDERを3冊以上お買い上げいただくと、「BIRDER特製イヌワシブックマーク(栞)」をプレゼントいたします016.gif
[PR]
by HobbysWorld | 2009-08-05 13:26 | ミミより情報

★店頭限定★激レア企画!〔BIRDERバックナンバーフェア〕

ホビーズでは、8月8日~8月31日の予定で、日本で唯一のバードウォッチングマガジン「BIRDER」のバックナンバーをお求めいただけるフェアを開催します。
Hobby'sで通常扱っている、ここ2、3年のものに加え、今では入手困難な1990年代のものも限定入荷します。中には、すでに出版社で絶版となっているレアものも・・005.gif
基本的に店頭のみのフェアとなりますが、お探しの号などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
気になるリストは近日中に公開します!どうぞお楽しみに・・
[PR]
by HobbysWorld | 2009-08-03 17:20 | 早耳情報!!

薮内正幸美術館開館5周年記念特別企画展示のお知らせ

今更ながら、紹介するまでもないとは思いますが、薮内さんと言えば、ドブネズミのガンバが活躍する物語「冒険者たち」を始め、多くの書物の挿絵や絵本を手がけられ、素晴らしい作品を遺していかれました。
月刊「BIRDER」でも"拝啓、薮内正幸様"として先生を偲ぶコーナーが連載中です。

「薮内正幸美術館」は、ぜひ原画を見てみたいという方の為に、先生が遺した1万数千点におよぶ作品を保存・展示している、日本で唯一の動物画専門の美術館です。

美術館の開館5周年を記念して催される今回の特別企画展示では、ほぼ40年ぶりに見つかった「くじら」(1970年/福音館書店)の原画や、薮内先生が動物画家への道へ進むきっかけとなった手紙など、初公開の作品を多く展示されているそうですので、夏休みのお出掛けの候補のひとつとして検討されてはいかがでしょうか。

「薮内正幸の世界Ⅱ」
場所:薮内正幸美術館
   水曜休館 ※8月は無休※冬期休館あり
   会期:2009年7月31日(金)~11月30日(月)
→アクセス・詳細はこちら
f0191924_9562393.jpg

[PR]
by HobbysWorld | 2009-08-02 09:59 | イベントのお知らせ

ニコンEDG用デジタル一眼レフカメラアタッチメント「FSA-L2」発売

スコープが5月22日に発売されて以来、待ち焦がれていた方も多いでしょう。
ニコンEDG用デジタル一眼レフカメラアタッチメント「FSA-L2」の発売日が決まりました!

2009年8月28日発売 定価 ¥93,450-(税込) Hobby's価格 ¥74,760-(税込)
f0191924_11135237.jpg

情報は、まだニコンのニュースリリースしかありませんが...008.gif
気になるスペックはこちら (クリックで大きくなります)
f0191924_11185487.jpg


EDG85にセットした場合
スコープが2,030g+FSA-L2が435gで合計2,465gになります。
今人気の、動画もとれるニコン D90(重量:620g)を取り付けると3,085g、全長も60㎝前後と重厚壮大なシステムです。

EDG65にセットした場合には
スコープ1,560g+FSA-L2 435gで1,995g、同じくD90をつけるとすると合計2,615g、全長は55㎝に迫りそうです。

いずれの場合も、雲台&三脚の脚周りは相当シッカリした物が必須になりますね。雲台では耐荷重5.0kg以上のもの、三脚はカーボン製ならパイプ径が28mm以上、アルミ製なら32mm以上と、コンパクトデジカメを用いる“デジスコ”よりは、一回り大形の必要があります。
選び方はこちらをご参考に↓
徹底比較 雲台徹底比較 三脚


まだ、現物を見ていませんが、入手でき次第にテストしてきましょう。
発売日からは店頭で展示するので、ニコンのデジタル一眼レフをお持ちの方は、カメラボディを持って、ご自身で試しに来てください。もしかすると、9月下旬には、屋外で触っていただける機会が用意できるかもしれません。計画が固まったらブログでお知らせいたします。
[PR]
by HobbysWorld | 2009-08-01 10:15 | 観察&撮影機材
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧