これであなたも情報ツウ! Hobby's最新情報


バードウォッチング専門店「Hobby's World」スタッフが交代でタイムリーな情報を発信します!!
by HobbysWorld
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

新しい迷彩グッズ「カモフォーム」入荷しました。

糊を使っていない、迷彩柄の布テープ「カモフォーム」が入荷しました。
f0191924_11262185.jpg


フォームを重ねたところだけ貼り付くタイプで、触った感じは絆創膏の要らない包帯のようです。目立つ白い鏡筒に巻いてカモフラージュ効果を狙ったり、傷を防ぐ用途に使えそうです。
幅:5.1㎝ 長さ:3.66m 

柄は5種類で、最近人気のユニバーサルカモ(デジタルカモとも呼ばれています)、迷彩柄の定番ウッドランド、他に枯葉・芝生・枯れ木のフィールドに溶け込むモッジオーク シャドウグラス、モッジオーク ブラッシュ、モッジオーク ブレイクアップがあります。
MCNETT カモフォーム各種  ¥2,940-(税込)

ところが、この商品についての詳細が掴めておりません。008.gif

経年でどのように変化するのか?ベトベトしてこないのか?
早速店頭の機材に巻きつけて、検証して行きたいと思います。
まず、現物を見てみたい方はどうぞホビーズワールドにお立ち寄りくださいませ。

使ってみた感触など、判明したことについては、このブログでお知らせします。
[PR]
by HobbysWorld | 2009-04-08 12:07 | 新入荷!!

“取扱説明書”つくってます。

f0191924_925516.jpg

ジッツオのG2180マンフロット701HDVと言えば、今人気を二分するバードウォッチング、デジスコ用ビデオ雲台です。しかしこの2製品、実はどちらも日本語で書かれた取扱説明書が用意されていません。
(この2製品に限らず、ジッツオやマンフロット製品はすべてそうです)
例えばG2180は、前後のカウンターバランスの効きを調節する機能がついていますが、フィールドで実際にG2180を使用している方とお話すると、「こんなこと出来るの知らなかった!」と驚かれることがあります。
せっかく高性能の機材を購入しても、これではもったいないですよね・・。

そこで、Hobby'sではこれらにオリジナルの解説書を作り、同封しています。
はじめはG2180から始まり、701RC2、701HDV、G2380とその種類も徐々に充実してきました。

「ここの接続がわからなくて困った」「このネジは何?」などなど、わからないことがありましたら、どうぞご遠慮なくお問い合わせください。頂いたご意見を反映させ、解説書もどんどんバージョンアップさせていきたいと思っています001.gif
[PR]
by HobbysWorld | 2009-04-06 10:03 | 観察&撮影機材

スワロフスキー新型スコープついに日本上陸!!

昨年のジャパンバードフェスティバル2008でお披露目された、スワロフスキーの新型スコープ“ATM/STM”シリーズが、日本で正式発売されました。もちろんホビーズワールドでも近々入荷する予定です。65ミリと80ミリの直視型・傾斜型、全モデルが揃います。
f0191924_10351430.jpg


外観は、フード部分もボディと同色の“ATS/STS”シリーズ(最新カタログにも掲載・併売されます)が、すっかり目に馴染んでいるので「おやっ!」という感じがするでしょう。筒の素材が高価なマグネシウムに変わったことで、モデルにより70~120g軽量化されてます。

新型はさぞかし高いものになるのでは?と発表を見守っていました。昨今の円高・ユーロ安を受けた形で005.gifするほどではなかったとも言えますが...

さきに発表だけされていた、新型の25-50xWズーム接眼レンズについては、まだ発売の見込みはたっていないそうです。
[PR]
by HobbysWorld | 2009-04-05 10:44 | 新入荷!!

「動物画の奇才・薮内正幸の世界」展

f0191924_953147.jpg
薮内正幸さんと言えば、月刊BIRDERで「拝啓、薮内正幸様」という名の連載が組まれるほど、野鳥に関わる多くの人々に影響を与えた、日本を代表する動物画家です。
山梨県北杜市にはそんな薮内氏の作品を管理、収蔵、展示する「薮内正幸美術館」がありますが、「行ってみたいけど、ちょっと遠いな・・」と思っていた方に朗報です。

本日、4月4日(土)から5月24日(日)まで、薮内氏のアトリエがあった東京・吉祥寺で「動物画の奇才・薮内正幸の世界」と銘打った企画展が開催されます。また、期間中の4月18日には、息子さんである藪内竜太さんの講演会も予定されています。薮内さんの作品に触れることが出来る、またとない機会を、どうぞお見逃しなく!
(今後、長野でも企画展が予定されています)
会場、アクセスなど詳しくはこちらからどうぞ→薮内正幸美術館HPへ
[PR]
by HobbysWorld | 2009-04-04 09:54 | イベントのお知らせ

オオタカ関連本、なんと2冊も登場デス (関係者必携)

f0191924_1739324.jpg

オオタカといえば環境保全のシンボルとして度々登場しますが、一般のバードウォッチャーには、あまり馴染みがないかと思います。
そんなオオタカを扱った専門書が2冊登場しました。
お手持ちの図鑑では得られない、さまざまな知識が得られることでしょう。
もちろん、行政や環境コンサルタント、自然保護団体でオオタカに関わる方には、いずれも必携の1冊ですね。

『オオタカの生態と保全-その個体群保全に向けて-』 ¥2,940-
(尾崎研一・遠藤孝一著/社団法人日本森林技術協会)
https://kanri.mydoshop.jp/mydo217307.af/func01/iteminfo_design.cgi
※オオタカの生態が詳細に記され、個体群保全の提案がなされています。

『オオタカの営巣地における森林施行2-生息環境の改善を目指して-』 ¥4,725-
(関東森林管理局編/社団法人日本森林技術協会)
https://kanri.mydoshop.jp/mydo217307.af/func01/iteminfo_design.cgi
※人工林管理とオオタカ生息との関わり、理想的な森林施行の考え方が示されています。
[PR]
by hobbysworld | 2009-04-03 09:22 | 新入荷!!

ニコン 新型スコープ続報!!

f0191924_1085811.jpg


先日のフォトイメージングエキスポ2009でお披露目され、今、最も注目を浴びるニコン 新型スコープ“EDG”の続報です!

当初、5月23・24日開催の東京バードフェスティバルあたりで、国内での発売時期と価格が決まってくる見込みとお伝えしていましたが、少し早くなり、あと2~3週間ほどで正式アナウンスされると情報が入りました。発表は、双眼鏡・フィールドスコープなどのスポーツオプテックのニコンビジョンからではなく、カメラの方のニコン株式会社本体の公式ホームページで公開されるそうです。そのことをとっても、すごい意気込みが感じられますね!!009.gif

また、なにかわかり次第、このブログでお知らせします。

先日、会場で見え味もと試しましたが、室内の人工の照明の下では...
評価できませんでした。発売前に実機を見せてもらえるよう、メーカーには依頼してありますのでそれがかなった時にも、お知らせしたいと思います。
[PR]
by HobbysWorld | 2009-04-02 10:15 | 早耳情報!!

「コラソン動物園シリーズ」新商品と一部商品値上げのお知らせ

繊細で精巧な作りと、独特の透明感が人気の「コラソン動物園 野鳥シリーズ」のアクセサリーに、新種が登場しました。
「アオゲラ」「エナガ」「ノゴマ」「コマドリ」「アカヒゲ」「オオルリ」「ノビタキ」の7種で、特にかねてからリクエストが多かったというエナガはHobby's スタッフおすすめの逸品です。

また、4月からストラップ・キーホルダーは100円の値上げとなりました。(たとえばこれまで945円だったものは、1050円に)ピンバッチの価格は変更ありません。
Hobby'sでは、これを機会にお買いものページを見直し、より大きな写真がご覧いただけるようになりました。1種1種、細部までじっくり吟味していただけますよ。

f0191924_1046212.jpg


→詳細とご購入はこちらどうぞ
[PR]
by HobbysWorld | 2009-04-01 10:59 | 新入荷!!
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧