「ほっ」と。キャンペーン

これであなたも情報ツウ! Hobby's最新情報


バードウォッチング専門店「Hobby's World」スタッフが交代でタイムリーな情報を発信します!!
by HobbysWorld
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

いるか丘陵の自然観察会のお知らせ!

“いるか丘陵”ってご存知ですか?
八王子市南部、町田、日野、多摩、稲城、川崎、横浜、逗子、鎌倉、横須賀、三浦の各都市と藤沢市東部、葉山町地域を空から見ると、大小の緑の拠点がイルカの形に連なっているように見えることから名づけられました。「緑の回廊」とも呼ばれ、都心の中に残された自然を守るため、様々な活動が精力的に行われています。

今回は、産卵時にメスが一斉に海に入る生態でも有名な「アカテガニ」が住む、小網代の森の体験会のお知らせが届きました。

【人数限定ガイドツアー】
「小網代の森 まるごと流域体験」
開催日:4月19日、5月17日、6月21日(第3土曜日)
小網代の森を流れる浦の川に沿って、源流から河口までをスタッフの方の説明を聞きながら観察するそうです。おもしろそうですね。
詳しくは、こちらからどうぞ。その他にも沢山のイベントが目白押しです。→
f0191924_104985.jpg

Hobby's Worldでは、いるか丘陵のウォーキングマップや図鑑も扱っています。ゴールデンウィークなど、お子様と身近な自然に親しまれてはいかがでしょうか。
詳しくはこちらからどうぞ。→
[PR]
by hobbysworld | 2009-03-30 10:05 | イベントのお知らせ

野外で便利な、タカ類16種類の識別シート入荷!

「カモメ観察ノート」や「銚子イルカ船海鳥レポート」などの報告書を次々と作成している「♪鳥くん」こと永井真人さんによる、タカ類の識別シートが新入荷しました。
A4のシートの表と裏に、ハチクマ、サシバ、クマタカ、ノスリ、ケアシノスリ、ミサゴ、トビ、オオタカ、ハイタカ、ツミ、アカハラダカ、ハヤブサ、チゴハヤブサ、チョウゲンボウ、コチョウゲンボウ、アカアシチョウゲンボウの16種の飛翔姿が一覧で描かれています。
f0191924_16111875.gif

商品についての詳細や、♪鳥くんの関連商品はこちらからどうぞ→
[PR]
by hobbysworld | 2009-03-29 10:36 | 探鳥

「昆虫の集まる花ハンドブック」入荷しました。

植物図鑑というと、その膨大な種類数と、専門用語の多さから尻ごみしてしまう方は少なくないのではないでしょうか?(はい、私がそうです)そんな方にもおすすめの、おもしろい図鑑が入荷しました。
その名も「昆虫の集まる花ハンドブック」。好評の文一総合出版ハンドブックシリーズの最新刊です。

難しい専門用語や分類は置いておいて、とにかく「昆虫と花(一部鳥も)とのつながりのおもしろさ」に注目した内容は、全くの植物初心者でもとっつきやすく、それでいて花の生態の面白さや奥深さを発見することが出来ます。例えば、ヤツデは初冬に花を咲かせるため、蜜をなめている間に体が冷えてしまった虫たちのために、自らの葉を床暖房として用意しているそうですよ。
→ご購入はこちらからどうぞ
f0191924_1142885.jpg

[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-28 11:05 | おすすめ書籍

フォトイメージングエキスポ2009報告!

昨日、開幕したフォトイメージングエキスポ2009に出かけてきました。平日のもかかわらず、けっこうな人出です。

まず向かったのはニコンビジョンブース。海外では販売が開始された新型スコープ“EDG”が展示されていました。国内での発売時期や価格は東京バードフェスティバル(5月23・24日開催)あたりで、正式にアナウンスされるようです。
f0191924_11142411.jpg


つぎにCASIO EX-FC100のデジスコ用カメラブラケットはどうなったか?と、コーワ
のコーナーへ。TSN-774+VA3に接続して、撮影できる状態で展示されていました。発売時期は5月ごろ、価格も未定とのことですが、実販で¥15,800ぐらいだったら喜ばれるだろうなーとは、一応、希望は言ってみましたが...

emoticon-0125-mmm.gif
f0191924_11212518.jpg

ありました!あまり大げさでないザックが!ボーゲンイメージングが扱っているKATAのカメラザック「スリングバックパック3N-10」スコープ+デジカメ+双眼鏡を各1台収納するのに丁度良い大きさです。定価¥15,750-
近々サンプルを取り寄せ、使い勝手など細部まで検証する予定です。

f0191924_1823561.jpg

3インチ対応の3倍マルチコートレンズ採用液晶モニターフードで、双眼鏡の見口のように最適な位置に調整する機構が付いています。予価¥7,980-で、近日中に発売予定です。旧来品にもあった紐を通す穴があるので、工夫すればカメラに取り付け出来そうです。

f0191924_183659.jpg

[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-27 11:33 | ミミより情報

「大人のためのバードウォチング入門」入荷しました!

f0191924_1243980.jpg

なんと、著者の谷口先生じきじきに届けにきてくれたんですっ!
「日本で一番はじめにお届けしました!」というのは、こちらもわざわざご挨拶に来てくださった、出版社の方のお言葉。ありがたいです(感謝感謝)

f0191924_1253916.jpg今回入荷した分には、谷口先生の直筆サイン(なんとHobby's限定チゴハヤブサバージョンです!)をいただいちゃいました。こちらはオンラインでもお買い求めいただけますので、どうぞご利用ください。

ちなみに“ピンク色のこちょこちょっとしたの”(谷口先生談)が谷口りつこ夫人のサインだそうですよ(笑)
[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-26 12:10 | 新入荷!!

マンフロット/ジッツオ プレミオキャンペーンのお知らせ!

f0191924_1458429.jpg
本日、3月25日開始がもう一件あります。

マンフロット/ジッツオ プレミオキャンペーン
期間:2009年3月25日(水)~7月31日(金)・・・なっがーい!ですね。
ボーゲンイメージング キャンペーンページはこちら→

対象商品は雲台+三脚セットから、センターボール雲台、カーボン三脚(単品)と多岐に渡りますが、ホビーズワールドで取り扱っている商品としては、特に観察&デジスコ撮影にオススメしている5点です。

マンフロット カーボン三脚 055CXPRO3 055CXPRO4 055CX3

ジッツオ カーボン三脚 GT1531 GT1541

以上のアイテムでは、どれも¥10,000のキャッシュバック
=商品券でなく、なんと郵便為替!emoticon-0104-surprised.gif
またはオリジナルグッズのプレゼントが選べます。やっぱり現金が魅力ありますよね。
[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-25 15:37 | キャンペーンのお知らせ!

Hobby's ギャラリー 谷口高司先生の原画展スタート!

谷口高司、りつこ夫妻入魂のバードウォッチング入門書「大人のためのバードウオッチング入門~イラストで知る探鳥術指南~」の発行を記念して、ホビーズ店内で“ぷち原画展”がスタートしました。

日本を代表する野鳥図鑑画家である谷口氏ですが、今回展示される原画は、図鑑で目にする“つんとすました”鳥たちではありません。頭かき、水浴び、プロポーズや羽づくろいなど、生き生きとした表情や仕草をみせてくれます。その一つ一つのイラストの可愛らしいことと言ったら・・emoticon-0109-kiss.gif

ホビーズ店内の展示風景はこんな感じです。
f0191924_11543398.jpg


お買い物はこちら→大人のためのバードウォッチング入門  ¥1,680-(税込)
[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-25 11:57 | イベントのお知らせ

faura(ファウラ)最新号が入荷しました。

f0191924_10465132.jpg
皆さんは、faura(ファウラ)という雑誌をご存じでしょうか?

ファウラは、“北海道の自然を考え、伝える”をコンセプトに2003年に刊行されました。毎号取り上げられる特集は、北海道の動物、植物、地質など実に多岐に渡り、その写真のクオリティーの高さや作りこまれた構成・解説には、毎回驚かされます。(これで1,000円は絶対にお値打ち!)それもそのはず、水越武(森林)・市根井孝悦(山岳)・岡本洋典(雨竜)・寺沢孝毅(天売)、梅沢俊(植物)・若林浩樹(ニセコ)・大橋弘一(野鳥)などなど、製作にはいずれもその道の第一線で活躍する写真家や研究者が携わっているのです。

そんなファウラの最新号、「魅惑のゼフィルス」が入荷しました。“ゼフィルス”とは、その美しさから“森の妖精”と呼ばれる蝶のグループ。また、積丹半島でのミサゴの繁殖の様子も取り上げられています。
→詳しくはこちらからどうぞ
→バックナンバーも取り扱っています。
[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-23 10:47 | おすすめ書籍

ニコン 新型スコープ海外で発表!!

海外のニコンWebサイトで、新型スコープEDG Fieldscope 85・EDG Fieldscope 85-A・EDG Fieldscope 65・EDG Fieldscope 65-Aが発表になりました。
※詳しくはこちら→

国内での発売時期や価格は全く知らされておらず、わかり次第、お知らせしたいと思います。
三脚座の位置などから、カメラを付けることも前提としたデザインなのでしょうかemoticon-0108-speechless.gif

ニコンから出ていたフィールドスコープ用雲台&三脚FT-3500が最近廃盤になったので、スコープも替わるのかな?と勘繰ってはいましたが...なにせあの三脚座専用の作りでしたから。

f0191924_9565510.jpg

EDG Fieldscope 85

f0191924_95792.jpg

EDG Fieldscope 65

26日からのフォトイメージングエキスポ2009でお披露目されるかどうか?
これは会場に着いたら望遠鏡ゾーンニコンビジョンブースに直行です!!
[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-22 10:24 | 観察&撮影機材

黄色グッズのススメ!

f0191924_11264094.jpg



観察機材やカメラ、着ていくモノは、地味目なアースカラーの系統を多く使っていますが、小物はあえて目立つ黄色!をチョイスしています。

なぜかと言えば理由は簡単で、バッグ・ザックの底にあっても見つけやすいし、万一落とした時にも捜索が楽か!との目論見があるからです。

写真の四角い箱はメディア用ケース
GEPE エクストリームカードセーフティ ¥2,800-(税込)
世界初!水没しても、車に轢かれても中身は大丈夫!!とあります。
(※流石にまだどちらも試していません)

右の丸いのは、埃を吹き飛ばすブロアー
UN ジャパンブロー ¥1,418-(税込)
フィールドなど出先では、ほとんどこのブロアーで手入れが済みます。ゴムが柔らかく、女性でも十分扱えますよemoticon-0100-smile.gif

真ん中のケーブルレリーズはお馴染みの
デジスコドットコム デジスコケーブル455US ¥2,500-(税込)
風景撮影のプロカメラマンが、森の中など暗いところで目立たない黒いレリーズに、すぐ手に取りやすいよう蛍光の黄色いテープを巻きつけていた事に由来するようです。「何で黄色なの?」と良くご質問をいただいていました。

ほかに写っている腕時計は...こちらはスント ベクターと言いましてホビーズワールドでは扱っていないのですが、山登りをする人が多く使っています。「リストップコンピューター」として機能がたくさんありますが、選んだ理由は一にも二にも黄色だったからです。ついつい汗をかいて、外してぬぐって、さて?何処へ?を回避できるかなと。
この黄色い時計、だいたいいつも着けて行きます。ある意味目印になってます。探鳥地で見かけたらホビーズ店長 志賀かもしれませんよ~emoticon-0105-wink.gif
[PR]
by HobbysWorld | 2009-03-21 10:49 | ホビーズスタッフの愛用品!
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧