これであなたも情報ツウ! Hobby's最新情報


バードウォッチング専門店「Hobby's World」スタッフが交代でタイムリーな情報を発信します!!
by HobbysWorld
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大磯のアオバト

関東地方では梅雨があけているものの、すっきりとした058.gifは、なかなかありませんね。
この暑い時期「何処へ行ったらよいのやら?」と言う話が良く出ます。

そこでオススメ探鳥地をご紹介します。
神奈川県大磯 照ヶ崎
JR東海道線大磯駅から徒歩15分ほどです。
一番の目当てはアオバト。他にはハヤブサ、イソヒヨドリ、クロサギが見られる日も。(この日は残念ながら...)
f0191924_103838100.jpg

アオバトが海水を飲みに、目前の磯・岩場に飛来します。早朝には100羽近くの群れが見られることもあるそうです。

f0191924_10385798.jpg

探鳥地ではありますが、そこは磯!潮溜まりのなかには魚やカニを探して遊んでいる人がたくさんいます。こっちの方も興味が沸きますね。

磯に人が上がっているとアオバトは遠くの縁や岩に降りるので、デジスコが丁度よい距離になります。波が高く(天気予報で波の高さ2mとか波浪注意報が出ているとき)人が近寄れないときには目前に来るので、群れごと取るなら焦点距離300mmまでのレンズが良いでしょう。特に打ち寄せた“波バック”が狙い目です。

注意しなければいけない点は、ここには日陰がないので日焼け・暑さ対策が必要です。西湘バイパスのガード下しか、逃れようがありません。飲み物など十分用意してお出掛けください。
群れを撮影するのが目的であれば、波が高めの日を選べばよいですが、突如大きい波が来る可能性もあるので用心が必要です。お昼近くには逆光になるので、朝から正午ぐらいまでの計画で十分楽しめるでしょう。
夏休みの子供が沢山、磯と砂浜に遊びにきています。満喫させてあげたいですね。
[PR]
by HobbysWorld | 2009-07-29 12:35 | 探鳥
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧